2017年総評が完成しました。(2018/04/01)

トップ

リンク    

総評    

昨年のKOTYは稀に見る難産であった。
選評の届いていた一作を大賞に据える、それだけの事が遠かった。
2011年の終わりと共に闇へ葬り去られたはずの「Wizardry 囚われし亡霊の街」が2016年の訪れと共に蘇ったのだ。
 
スレ住民達に誤当地と恐れられた「人生ゲーム ハッピーファミリー ご当地ネタ増量仕上げ」と最後まで据置版KOTY大賞を争った"あの"亡霊である。
 
諸々の問題で疲れ切っていた携帯スレ住民は為す術もなく亡霊に蹂躙され、検証は困難を極めた。
更にはトドメを刺しにでも来たのだろうか、SSαからの刺客「太平洋の嵐 〜皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲〜」が年末の魔物として現れる。
 
嵐と亡霊に呑まれ、携帯スレが焦土になりつつも2017年10月吉日、約22ヶ月に及ぶ戦いは「亡霊の大賞受賞」という結果で幕を下ろした。
二度と現世へ迷い出ない事を願う。
 
****
 
そうして2017年、もはや住民にかつての力など残っていない。
それを象徴するかのようにスレが立つのが遅れ、候補に上がるゲームは一本も無く、総評案を篩にかける段になった今もスレはPart1のままである。
 
我々はクソゲーに敗北したのだろうか?
否、大賞候補となり得るクソゲーが存在しないことは本来喜ばしい事である。
携帯KOTY始まって以来の出来事を祝し、この言葉をもって締めくくりたいと思う。
 
「クソゲーが出ないことは良い事です」